Home > ポールサイラスヘッドコーチからのコメント

ポールサイラスヘッドコーチからのコメント

  • Posted by: tatsumi
  • 2011年6月26日 10:08
今回のトライアウトを受け、シャーロットボブキャッツのポールサイラスヘッドコーチから、メッセージをいただきました。
非常に参考になる意見です。
s-Tornadoes2011 441.jpg


Masa選手(左)とNari選手(右)
s-Tornadoes2011 433.jpg s-Tornadoes2011 438.jpg

 


英文&和文
Listed below are the answers NBA Coach Paul Silas, of the Charlotte Bobcats, provided to questions presented by the Japanese newspaper companies.
以下は、日本の新聞社からの質問に対するNBAシャーロット・ボブキャッツ監督のポール・サイラス氏の回答です。

 

 
Question 1.  Why Coach Paul (Silas) wants to hire Japanese players?
質問1:なぜサイラス監督は日本人選手が欲しいのでしょうか?

Answer:  Coach Silas stated that he likes the speed, quickness, agility, hard play, and work ethics that the Japanese players displayed.  He thinks that Japanese players have the ability to play in the NBA, if they learn NBA style of basketball.
回答:
日本人選手のスピード、迅速性、機敏性、ハードプレー、そして日本人のもつ物事に取り込む姿勢を大いに評価しています。日本人選手がNBAスタイルのバスケットを習得できれば、NBAでプレーする能力はあると思います。


Question 2.
  Coach Paul observed Masa and Nari during their workout; and what did he think?
質問2:サイラス監督はNari選手とMASA選手の練習風景を見たと思いますが、両選手についてどう思われますか?

Answer:  Coach Silas sees that Masa is a good all around player, but lacks the size to play the shooting guard position in the NBA.  He states that Masa would have a better chance if he learned the point guard position.  Coach Silas was very impressed with Nari’s speed and quickness, but further added that Nari needs more playing time leading a team with an NBA offense for a full season.  Coach Silas says that once Nari learns this, he will be able to compete at an NBA level.
回答:
Masa選手は全体的にスキルを持った選手ですが、シューティング・ガードのポジションでプレーするに
は高さに欠けると思いますが、ポイント・ガードとしてプレーできればNBAでのチャンスは大いにあると思います。
Nari選手に関しては、彼のスピードと俊敏性に非常に感銘を受けましたが、彼にはNBAスタイルのオフェンスでチームを引っ張れるように、シーズン中からより長いプレー時間が必要である
と見ており、彼がそれを習得できればNBAレベルで競い合う能力は十分にあると思います。

 
Question 3.  When can we announce if Japanese players make the team or not?
質問3:もし日本人選手がNBAでプレーするとなれば、日本メディアはいつ公表できるのでしょうか?

Answer.  With the NBA lockout planned for July 1, there will be no rookie camps or summer leagues with any of the NBA teams.  This will impact the chances of any free agent making any NBA roster this season. 
回答:
7月1日のNBAロックアウトにより、どのNBAチームにおいてもルーキーキャンプやサマーリーグはあ
りません。
ですので、フリーエイジェントでNBA選手に抜擢されるチャンスに大いなる影響を与える
と思います。


Question 4.
  Reason why Japanese players cannot make it.
 質問4:なぜ日本人選手はNBAでプレーできないのでしょか?

Answer.  Coach Silas stated that the answer is the same as Question 3’s answer.
回答:
3
つ目の質問に対する回答と同じになります。

 

Question 5
.  What skills (are) needed to make the NBA?
 質問5:日本人選手がNBAでプレーするためにどのようなスキルが必要でしょうか?

Answer:  Coach Silas said that any Japanese basketball player with the ability can play in the NBA,  if he learns to play the NBA game the way it is played in the USA,  or taught the NBA game in Japan.
回答:
もし日本人選手が日本で、アメリカでプレーされているNBAスタイルのバスケットボールを習得でき
る環境があり、習得できればNBAでプレーできるチャンスはあると思います。


 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.jbadreams.com/mt/mt-tb.cgi/1184
Listed below are links to weblogs that reference
ポールサイラスヘッドコーチからのコメント from Tatsumi Blog

Home > ポールサイラスヘッドコーチからのコメント

Search
Feeds

ページトップへ戻る