Home > 熊本県総合バスケットボール選手権大会

熊本県総合バスケットボール選手権大会

平成20年度熊本県総合バスケットボール選手権大会 準決 決勝

今日、9月7日(日)平成20年度熊本県総合バスケットボール選手権大会、準決、決勝が熊本学園大学体育館で行われました。

4強に残ったのは。。。

男子

東海大学九州、エネステージ熊本、九東クラブ、熊本工業高校。

女子

鶴屋百貨店、熊本大学、熊本商業高校、慶誠高校。



そして、今日の試合の結果です。



準決勝(男子)

東海大学九州  116−61 熊本工業高校

エネステージ熊本 75−74 九東クラブ




決勝(男子)

東海大九州 106−88 エネステージ熊本



準決勝(女子)

鶴屋百貨店  84−35 慶誠

熊本商業高校 88−72 熊本大学




決勝(女子)

鶴屋百貨店 96−52 熊本商業高校



東海大学九州、鶴屋百貨店の皆さん、おめでとうございまーーーす!!

平成20年度熊本県総合バスケットボール選手権大会

8月30日(土)から、熊本県総合バスケットボール選手権大会が始まりました。



熊本レッドベアーズ(成年男子)も出場しました。

31日(日)2回戦。熊本工業高校戦。

残念ながら、2回戦敗退。

多くの課題を残しました。

今後に期待です!!

がんばれ熊本レッドベアーズ!!





今大会のゲームを見ていると、レッドベアーズの選手の高校生よりも高校生らしい(笑)プレーが目立ちました。

ルーズボールをしっかりと追いかける姿勢。

もみくちゃになりながら、大男たちが、ボールに飛び込みます。

応援に来てくれた、スクールの生徒。将来のバスケット界を背負っていくであろう、高校生、大学生にいい刺激になったのではと感じました。



NBAでは、ルーズボールに飛び込むことや、最後まであきらめずにボールチェックに行くことを『ハッスルプレー』と呼んでいます。

そして、『ハッスルプレー』をカウントしていくと、勝率の高いチームほど『ハッスルプレー』が多いということが分かっています。

直接、得点には繋がらないかもしれませんが、『チームで勝つ』というものに繋がっていきます。

ハッスルプレーを心掛けましょう!!

3・2・1 ハッスル!!ハッスル!!



★おまけ

ユニークな選手(?)監督(?)を発見しました!!

ルーテル学院高校女子部西山ぷーさん!?!? 笑





●関連リンク

熊本県バスケットボール協会

がっちゃんブログ

NEWS一覧

Home > 熊本県総合バスケットボール選手権大会

Search
Feeds
Mobile
QRコード

ページトップへ戻る