Home > JBAコーチ研修会

JBAコーチ研修会

第6回JBAコーチ研修会

行ってきました、天下の台所大阪

とはいっても、たこ焼きもお好み焼きも食べてません。

バスケット話でお腹いっぱいになりました。

19日(土)、20日(日)と2日間、JBA熊本からは、西田コーチ、湯之上コーチ、がっちゃんコーチが参加しました。

前回に引き続き、9時間かけて、車で行ってまいりました。

道中も9時間ぶっ続けのバスケトーク。

あっという間の9時間でした。



12時、大阪商業大学に到着。

お出迎えは、お馴染み岡山さんの等身大パネル。



でかい!!



そして、体育館は地下。



地上より涼しいが、蒸し風呂に変わりはありませんでした。。。



そこに集まっていたのは、大阪商業大学の選手達。



JBAコーチ研修のため7名ほど、休みを返上し、来て下さいました。

ありがとうございます。

そこで、課題のUCLAハイポストの動きのビデオ撮影。



場面場面の、シュート。ステップ。

しっかり、ビデオを撮らせてもらいました。



ビデオ撮影が終わると、研修室へ。



クーラーが効き、気持ち良い。

しかし、すぐに熱くなるバスケット馬鹿の私たち。

ビデオを見ながら、しっかり分析。

UCLAハイポストを軸に、どのようなパターンのスキルを練習するべきかを研究。

皆の意思は、ひとつ。

いかに日本で一番になるチームを作るかではなく、いかに世界と戦っていくかを研究。

ワクワクする。話でした。



その後、大阪商業大学の宿泊施設へ。

そこで、各地区の活動報告、その他。

茨木から参加の、中谷コーチ。大阪から参加の中嶋コーチのこの2か月の活動報告には、頭が下がりました。

それぞれの得意な分野で、バスケットを科学し、猛勉強を行っていました。

今まで見てきた角度ととは、違った角度で科学しているお二人。

素晴らしく為になりました。



翌日は。

今後のJBA活動の確認をし、2ヶ月後の再会までにバスケットを科学していく熱意が高まりました。

今回のコーチ研修で得たものを、それぞれの地区で、子供たちに還元していくことでしょう。

2ヶ月後、楽しみです。

NEWS一覧

Home > JBAコーチ研修会

Search
Feeds
Mobile
QRコード

ページトップへ戻る