Home > JBAからのお知らせ > | イベント情報 > 第2回JBAオールスターwith大商大バスケットボール祭りが終了しました

第2回JBAオールスターwith大商大バスケットボール祭りが終了しました


3月14日・15日の二日間。
大阪商業大学総合体育館にて行われました、第2回JBAオールスター&大商大バスケットボール祭りが無事終了いたしました。
CIMG0202.jpg

参加団体は、JBA広島・JBA熊本・JBA愛媛・JBA大阪・JBA茨城の5団体。
参加チームは4地区から9チームで、約200名の選手が参加されました。

☆参加チーム
JBA広島グライダーズ
JBA熊本レッドベアーズ
JBA愛媛(SOGAクラブ)
JBA大阪(淀川中学男子、神路小学校女子、八戸の里小男子、八戸の里小女子)
大阪商業大学
立命館大学


14日(初日)は、12時半、JBA佐々木理事長から、参加者の皆さんに激励の挨拶からスタート
多少、初めての雰囲気に緊張している選手もいたようですが、時間が経つにつれその糸もほぐれ、参加の選手達はみんな、旅の疲れも忘れ、元気に参加していました。
CIMG0295.jpg

初日の対戦は、
第一試合 Aコート・淀川中男子2 対 広島男子&コーチ  Bコート・神路小女子 対 JBA愛媛(SOGA)
第二試合 Aコート・淀川中男子1 対 広島女子&コーチ  Bコート・JBA広・熊合同 対 SOGA
第三試合 Aコート・淀川中男子2 対 広島男子&コーチ  Bコート・淀川中男子1 対 広島女子&コーチ
CIMG0291.jpg CIMG0142.jpg

そして
第四試合が今回子供達に見て欲しかった大学生のガチンコゲーム 大商大 対 立命館大
  CIMG0192.jpg  CIMG0191.jpg
日頃、小学生や中学生は、それぞれのレベルの大会や練習試合に参加するだけで、上のレベルのゲームを見る機会が少ない。

バスケットの上達に必要な事は、日頃の練習と同じように、自分より上のレベルを真近で見て、そこから自分の未来をイメージしはっきりした目標を掲げる事。

今回の大商大と立命館大のゲームは、「頑張る事」「基本をしっかりやること」「あきらめず最後までやり通す事」「チームワークを大事にする事」など、子供達の見本になるような要素がいっぱい。
シーズンも始まったばかりで、調整が十分ではないのにも関わらず、最高のパフォーマンスをしてくれました。
子供達にも良いイメージができたことでしょう。 

また、その大学生のゲームの間のハーフタイムでは、大阪籠球会のメンバーによるパフォーマンスショーも行われ、ガチンコのゲームから一変してリラックスした楽しいムード。
参加した子供達も乗りの良い大阪弁DJのMAKOTOさんに引っ張られ大いに楽しんでいました。
CIMG0195.jpg CIMG0197.jpg
JBA広島の佐々木コーチも、その乗りにつられて飛び入り参加。
バスケットをやってるときは、しっかりスタンスの佐々木コーチが、この時ばかりは、写真のように腰が引けてます(笑)


15日(2日目)は、朝8時50分スタート
お馴染みJBA茨城の中谷コーチによるクリニック
テーマは「早く走る」と「レイアップシュートパフォーマンスを高める」の2つ。
約1時間のみっちり内容。
参加した24名のちびっ子選手達は、ゆっくりした時間なのにしっかり汗をかいて、多少眠たい目でスタートしたはずなのに、終わってみれば、すっかりウエイクアップ状態でした。(笑)
CIMG0212.jpg CIMG0213.jpg

中谷コーチのクリニックで目が覚めた後は、10時から
第一試合 Aコート・八戸の里小男子 対 SOGA女子  Bコート・八戸の里小女子 対 広・熊合同
CIMG0237.jpg 

第一試合の後は、JBAオリジナルイベント、スキルチャレンジ
試合の勝ち負けだけだと、どうしても個人の努力が報われにくい。
日頃の練習で取り入れている個人スキルトレーニングをどうにか評価したい、と始めたのがきっかけ。
ボールに対する感覚がどれほど優れてるか、ハンドリングとドリブリング、そしてその複合型で競うこの競技。
終わってみるとビックリ、やはり日頃からコツコツと時間をかけて頑張ってきた子が入賞しました。
「努力は報われる」その言葉どおりです。
しかし、この個人努力もゲームだけの勝ち負けが、評価の対象だと見えてこないものですよね。
参加の皆さん、賞を取った方もそうでない方も、これからも個人のスキルを大事にして頑張ってください
CIMG0255.jpg CIMG0267.jpg
(静)
選手もコーチも緊張感あふれる審査の時間。
ピーンと張り詰めた空気が、まるで勝つか負けるかの最後のフリースローを打つ時に似ている
CIMG0275.jpg CIMG0274.jpg
(動)
論より証拠
バスケットに必要なラン、スライド、ドリブル、シュートなどを盛り込み、巧みにコーン並べ複合的にすることで、「スタンス~」「もっと早く~」「集中して~」などと声をかけなくても、子供達は、持ち前の競争心と遊び心だけで、スタンスもドリブルのスピードも集中力も文句なし。
傍で見てても楽しい時間でした。

そして最後の試合
第二試合 Aコート・八戸の里小男子 対 広島中学生  Bコート・八戸の里小女子 対 広・熊・愛合同
CIMG0160.jpg  
1泊2日なんてあっという間、でもそんな短い時間だったけど、年齢や性別に関わらず、沢山の交流があって、バスケットを通して仲間も増えたのでは・・・。
住む地域も、方言も違うけど、同じバスケットを愛する仲間。
やっぱり仲良くなりますよね。


☆表彰
最後の試合も終わり、個人賞の発表
バスケットのイベントなので、もちろん試合は行います。しかしJBAの表彰はちょっと変わってて、試合の勝ち負けの表彰や順位決めはなく、最優秀、敢闘、ベストディフェンス賞、そしてスキルチャレンジのパターン1から3名、パターン2から3名選ばれる個人賞の表彰のみ。
日頃チームに貢献する為に、個人の努力を惜しみなく行った選手が対象となります。
そしてその栄誉に輝いた選手は・・・

個人スキルチャレンジ(パターン1)
優勝・山本君(JBA広島グライダーズ) 
2位・吉岡さん(JBA熊本レッドベアーズ) 
3位・前田君(八戸の里小 男子)
CIMG0299.jpg

個人スキルチャレンジ(パターン2)
CIMG0302.jpg
優勝・玉置さん(JBA愛媛 SOGA タイム32秒) 
2位・福田さん(JBA愛媛 SOGA タイム33.48秒)
3位・宮内さん(JBA愛媛 SOGA タイム34秒)

最優秀選手賞 森さん(JBA愛媛 SOGA)
CIMG0306.jpg
敢闘賞          玉置さん(JBA愛媛 SOGA)
ベストディフェンス賞
 佐々木智彩さん(JBA広島 グライダーズ) 


次回は2009年12月26・27・28日の3日間、また大阪商業大学で行います。
選手の皆さん、これから10ヶ月、元気に頑張って、一回り大きくなってまた会いましょう。

最後は、皆でお世話になった大商大のお兄ちゃんたちにご挨拶 ペコリ(代表挨拶 佐々木さん)
CIMG0307.jpg CIMG0308.jpg
キンパチ先生風フォトで・・・ハイポーズ!!!
CIMG0310.jpg
そして頑張ったコーチ陣も一枚 パチリッ!
CIMG0312.jpg


今回も多くの皆様に支えられ、無事に大会を行う事ができました。
バスケットもチームプレー、イベントもチームプレー。
一人では、できない事が、みんなの力が集まると大きな事ができるようになります。
このオールスターも一人一人のお気遣いの中、子供達に思い出を作ってあげる事ができました。
皆さんお忙しい中、ご協力ありがとうございました。
そして、次回(第3回)も元気な顔で会いましょう。
最後にご協力いただいた団体をご紹介します

協力(順不同)
大阪商業大学バスケットボール部 様
立命館大学バスケットボール部 様
籠球会フリースタイルバスケットボーラー 様
KAGOバスケットボールスクール 様
JBA大阪スタッフ、保護者 様
JBA広島保護者 様
JBA愛媛保護者 様
JBA熊本保護者 様


レポート JBA副理事 西田辰巳





 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.jbadreams.com/mt/mt-tb.cgi/803
Listed below are links to weblogs that reference
第2回JBAオールスターwith大商大バスケットボール祭りが終了しました from JBA News

Home > JBAからのお知らせ > | イベント情報 > 第2回JBAオールスターwith大商大バスケットボール祭りが終了しました

Search
Feeds

ページトップへ戻る