Home > 第4回アメリカコーチ研修会終了しました!

第4回アメリカコーチ研修会終了しました!

  • Posted by: tatsumi
  • 2010年2月25日 05:34

第4回アメリカコーチ研修会が無事終了しました。

第1回開催から一歩一歩階段を上るように積み上げてきたJBAアメリカコーチ研修会。

その目的は、短期間でいかに日本を世界基準にするコーチを育成できるか、日本人選手に合うオリジナル指導を発見させる事ができるか、そして指導者が自分自身の指導を確立できるかがポイント。

その為には、一般的なツアーのようにバスケットの試合や練習を見るだけではなく、バスケット環境の裏側にあるビジネス事情や教育環境、文化や歴史など、日本と異なる背景を同時に見ることが大切。

その上で、何故アメリカのバスケットが強いかが分かるし、日本人でも可能性があることが分かる。

コーチなら誰でも心がけてる事・・・それは、戦う為には「相手を知る事」、そして「己を知る事」が大事だという事。
バスケットでも同じ、日本のバスケットスタイル、自身のバスケットスタイルを確立する為には、バスケットの歴史、そしてそのバスケットを作り上げたアメリカの歴史を知ることが大切。

上記のようなテーマをもとに企画した今回の研修会。
参加者の皆さんのそれぞれの心に、きっと深く刻まれた研修会になったのではないかと思います。

それではここで日本のバスケット界を支える仲間(参加者)をご紹介します

志村祥(東京都)クラブチーム代表
白澤卓(神奈川県)クラブチーム代表 http://blog.livedoor.jp/moresugerless/
正部政和(大阪府)クラブチーム代表
田中洋平(熊本県)高校教諭
西村香織(熊本県)高校教諭
中谷初雄(茨城県)高校チームアシスタント http://itan-coach.cocolog-nifty.com/
原毅人(神奈川県)東海大学4年生
水野暖菜(神奈川県)東海大学4年生
湯之上聡(熊本県)熊本プロバス会理事長 http://kumamotoyuno.blog35.fc2.com/blog-entry-57.html
住永栄一郎(熊本県)会社社長
広瀬幹(愛媛県)クラブチーム代表 http://mickeyboo.jugem.jp/
樋口泰(大阪府)大阪商業大学監督

皆さん、非常に熱心で選手思いのコーチばっかり。
勝ち負けだけに気をとらわれず、「指導とは何か?」を常に意識している指導者の方々でした。

日本も行けるぞ~!!!

参加者の皆さんご苦労様でした。


アメリカでお世話になった方々との思い出写真

☆コーチ エイニー・ウッズ(サイバースポーツ代表)
ベルビューコミュニティーカレッジで35年間指導をする傍ら、中国代表、韓国代表など諸外国の代表チームのクリニックを多数経験。現在は、バスケット界への恩返しとして分析ソフトの開発と販売、指導書の作成と販売と行うサイバースポーツの代表をされています。

IMG_1124.jpg
 

☆コーチ ジェイソン・バスケット(エメラルドシティバスケットボールアカデミーECBA代表)
多くのNCAAディビジョン1・2やNBAの選手を育ててきたスーパーコーチ
大学卒業時に自身で作成した論文を基に10名の選手で2000年スクールを開校、その後、彼の理論的な指導力に気づいた選手が入門してきて今では500名を超える名門スクールに成長。
また彼の指導はアメリカに留まらず、現在は韓国のプロやナショナルチームの定期指導も行っている

IMG_1294.jpg


☆SASC(通称サシー)シアトル・アジア・スポーツ・クラブの略称
シアトルのアジアンキッズを中心にバスケットを通した人材育成と環境作りを行うNPO法人スポーツクラブ
アメリカのバスケットチームには1チームにつき10名から15名しかエントリーできない。従ってバスケットをやりたくても高校や強いクラブチームに属す事ができない選手もいる。
そこでSASCでは、そんな選手の為に気軽に参加できるクラブチームを作り、一人でも多くの選手がバスケットを続けていける環境を作っています

IMG_1158.jpg


☆ポートランド大学バスケット部男子
現在、唯一日本人でNCAAディビジョン1に所属している伊藤大司君が所属するポートランド大学。
伊藤君の頑張りもあり、ポートランド大学は大の日本ビイキ。
伊藤君に継ぐ、日本人選手をリサーチ中

IMG_1837.jpg

一番左がアキヤマさん、真ん中が伊藤大司選手

☆ワシントン州立大学バスケット部男子
日系人のヒロナカコーチがアシスタントを勤めるワズー(ワシントン州立大の通称)
UCLAやワシントン大、アリゾナ大、スタンフォード大などがいるパック10に所属。
今シーズンから、元SPUのヘッドコーチでポートランド州立大学でもヘッドコーチを勤めたのケン・ボーンコーチをヘッドに迎え、心機一転、7年以内にパック10優勝を目指す

JBA第4回アメリカコーチ研修会(後半) 116.jpg

左から ケン・ボーンヘッドコーチ、樋口大商大監督、西村東海二高監督、ヒロナカアシスタントコーチ

☆バンクーバーボルケーノーズ(IBL所属)オーナーアキヤマ
バスケット好き高じてバスケットチームの1オーナーに・・・。専門は、投資とファイナンシャル。
今回は、このコーチ研修会の為に献身的なスケジュール設定をしていただきました。
ポートランド大学への訪問、トレイルブレイザーズのゲームでの館内ツアー、NIKE本社のツアーなど全て彼のコーディネイト。
人材は宝です。感謝、感謝。

IMG_1661.jpg
ポートランドクリスチャン高校のスタッフと
IMG_1595.jpg
NIKE本社内のバスケットコートにて

IMG_1454.jpg

ブレイザーズのゲーム前のシュート練習中に観客席最前列で

IMG_1697.jpg
アキヤマさんご夫妻とNIKEのブライアン
元レイカーズで日本のセンター岡山さんとチームメイトのリック・ラビオ氏との夕食会


今回も多くの方々にお世話になり開催したアメリカコーチ研修会。
日本人の子供たちが、一人でも多く、最良の指導が受けられるようにとの呼びかけに、ご協力いただきました。
そしてアメリカサイドの関係者も日本人指導者の熱心さに感銘を受けられてました。
来年、再来年と、益々日米の指導者が親睦を深め、このコーチ研修会が更に発展する予感がします。

レポート 西田

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.jbadreams.com/mt/mt-tb.cgi/1023
Listed below are links to weblogs that reference
第4回アメリカコーチ研修会終了しました! from JBA News

Home > 第4回アメリカコーチ研修会終了しました!

Search
Feeds

ページトップへ戻る